未分類

【宮崎】ワゴン車と乗用車が正面衝突9人重軽傷 大崎市鳴子温泉国道47号線(事故車写真あり)

投稿日:

1 :みつを ★:2018/05/12(土) 21:29:55.68 ID:CAP_USER9.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180512/k10011436391000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_012

5月12日 18時23分
12日朝、沖縄県うるま市で、登校中の中高生を乗せたスクールバスとワゴン車が正面衝突し、ワゴン車を運転していた男性が死亡したほか、スクールバスに乗っていた生徒など10人が重軽傷を負いました。警察は、ワゴン車が対向車線にはみ出したとみて事故の原因を調べています。

12日午前6時半すぎ、沖縄県うるま市宮里の県道で、登校中のスクールバスとワゴン車が正面衝突しました。

警察によりますと、この事故で、ワゴン車を運転していたうるま市の左官、根神健太さん(30)が病院に運ばれましたが死亡しました。

また、スクールバスには那覇市にある中高一貫校の沖縄尚学高校と附属中学校の生徒合わせて16人が乗っていて、少なくとも9人がけがをし、このうち女子中学生と女子高校生の合わせて2人は腰の骨を折るなどの大けがをしました。このほか、バスの運転手の男性も手首の骨を折る大けがだということです。

バスに乗っていた高校3年生の男子生徒は「運転手さんの声が聞こえたと思ったらバンという音がしてぶつかった。自分は肩を少し打ったが、中には倒れたり血を流したりしている生徒もいた」と話していました。

現場は片側2車線の直線道路で、警察は、ワゴン車が何らかの原因で対向車線にはみ出したとみて事故の原因を調べています。

0件をまとめました。
最新情報はこちら





-未分類

Copyright© リアルスラン , 2019 All Rights Reserved.